まぶたや眉毛の痙攣が起きる時とは

最近のライフスタイルとして,とにかく目を酷使しているように思います。とは言っても,子供の頃からテレビをみたり,小さい字の本を読んだりしてきたわけですので,今更感がありますが,昔以上に現在は目を使いすぎていると言えるでしょう。パソコンやタブレット,スマホが登場したからです。そして仕事の大半が,今やパソコンなしでは済まない現状であることが輪をかけているようです。もちろん,パソコンやスマホがなければ仕事にならないという人ばかりではないでしょうが,パソコン必須の仕事をしている人にとっては,目は相当使われすぎていることでしょう。実際,朝8時から夕方7時頃まで,そして一旦帰宅して食事し,また深夜までパソコンとにらめっこをしたときは,時々ですが目がピクピクしてきます。まぶたのところや眉毛の痙攣が勝手に起きてしまう現象です。自分ではどうにもなりません。止められません。いつまでもピクピクは続きます。目をパチパチしても,またピクピクが復活します。原因は当然のごとく,目の使いすぎ。目をしっかりと休ませてあげればいいのですが,仕事は待ってはくれません。瞬間技としては,目薬です。ササッとさして,しばらく目も休めます。大抵はそれでピクピク感は解消されますが,さらに目をいたわる方法があります。その時は,もう目は完全に疲れ切っていますので,目の血行をよくしてあげるのです。電子レンジでチンした蒸しタオルを目に当てて,5分以上休ませてあげましょう。ちょっとしたリフレッシュ感があります。その後,仕事の効率も上がること間違いなしです。

page top