5回目以降は電話で解約できる、アイアクトがお勧め!

 初めて瞼が痙攣した時は、驚きました。自分の体なのに予期しない動きを突然するのですから、当然ですね。
 私の50歳の誕生日のすぐ後から始まったその痙攣は、私が何をしている時でもお構いなしです。職場で仲間と話している時なら誤魔化したり、「見て見て、瞼が動いてるでしょ」と笑いを取ったりできますが、お客様と話している時には困りました。コンタクトの調子が悪い様なふりをしてその場をしのいだりしたものです。
 それと危険を感じたのが車の運転中です。瞼の痙攣が始まると、もう大変です。いくらもう一つの目があるといっても、まともに前を見続けることが出来ません。急ブレーキを踏むと追突されますから、なんとか片目で前方を睨みつけながら速度をキープしたことが何度かありました。もちろん、冷や汗をかきながらです。
 でも、アイアクトを友人に教えてもらい使ってみるともう冷や汗をかくことがなくなりました。
 正確に言うと、瞼の痙攣のことを忘れてしまっているのです。今まであったことが無くなり、元の自然な状態に戻っているのですから当然ですね。そうそう、アイアクトは治ったと思ったら5回目以降は電話で解約できるのです。
 良くなってきたら、朝に塗り忘れないようにすることが大事なことになってくるかも知れません。
 でも、女性の方なら化粧品と一緒に並べておけばいいですね。

page top