アイアクト 眼瞼痙攣

眼瞼痙攣用クリーム『アイアクト』って本当に効果あるの?

 

こんにちは。初めまして。
都内在住のミカといいます。

 

私は30代後半から40代前半にかけて、眼瞼痙攣という症状に悩んでいました。

 

このページをご覧の方は、おそらくこの名前を聞いたことがあると思います。

 

眼瞼痙攣の原因は現代医学でもはっきりとしたことはわかっていないのですが、私の場合は結果的に見るとストレスからくる瞼の痙攣だったと思います。

 

約3年間、眼瞼痙攣の対策をしてきた中で私が愛用していたのがアイアクトという目元用のケアクリームでした。

 

これ以外にもさまざまな対策はしていましたが、個人的にとても気に入っていたアイテムだったので、このサイトではアイアクトの魅力や効果、注意点を正直にレビューしていきたいと思います。

 

当サイトの目次

 

アイアクトの基本情報

アイアクト

 

『アイアクト』は眼瞼痙攣用に開発されたアイクリームです。

 

目があけにくくなったり、まばたきが不自然になってしまうなどの症状が現れる眼瞼痙攣の症状を緩和する目的で作られました。

 

眼瞼痙攣と長く付き合っている方はすでに知っていると思いますが、眼瞼痙攣治療として一般的なのはボトックス注射(ボツリヌス療法)ですよね。

 

このボトックス注射と同じような効果をもたらしてくれるのが、近年注目されているアルジルリンやシンエイクという成分です。

 

肌のシワを改善し、ハリをもたらしてくれるとして美容業界でも大注目のアルジルリンやシンエイクですが、筋肉の緊張をほぐす効果もあるとされています。

 

ストレス性や原因不明の眼瞼痙攣で悩んでいる方は、治療費の高いボトックス注射の前にアイアクトを使った目元ケアから始めるといいでしょう。

 

『アイアクト』に関するより詳しい情報は公式ページに載っていますので、そちらを参考にしてください。

 

 

アイアクトの使用感を時系列で紹介!

 

アイアクトを実際に使用した感想と思ったことを時系列で紹介します。

 

人によって効果が表れ始めるまでの期間は違うと思いますが、ある程度の目安にはなると思うので参考にしてみてください♪

 

商品到着〜1カ月目

 

公式ページから商品を注文すると、商品販売元である『スパイン製薬』の文字が刻印された箱に入って届きます。

 

 

箱を開けると、1番上にはスパイン製薬からのお礼状が入っています。

 

こういった通販ではよくあるメッセージですが、何もないよりはやっぱり信頼感増しますね('ω')ノ

 

 

サンキューメッセージとともに封入されていた情報誌や特典をすべて出すとこんな感じです。

 

写真を見てわかる通り、一番下に商品本体が入っています。

 

 

商品自体はこんな感じで、かなり清潔感のあるデザインですね。

 

別に商品の効果にはまったく関係ありませんが、私はこういう商品のパッケージデザイン結構重視する派です(^-^;

 

商品が到着してから早速使い始めましたが、1カ月目はほとんど目に見えた効果はありませんでしたね。

 

こういうものは効果が出るまでにある程度の期間が必要なのはわかっていたのでなんとも思いませんでしたが、初めてこの手の商品を使う人は不安になるかもしれませんね。

 

使用開始から2カ月経過

 

上で書いていなかったので、使用感を少し書いておきます。

 

実際に手に取って目元に付けたとき(伸ばしたとき)の感覚は、すごくサラッとしているなぁという印象でした。

 

肌になじみやすく、ある程度質のいいの美容液や化粧水などと同じ感じです。

 

香りもよかったので、使い続けられそうな感じでしたね。

 

2カ月目もほとんど効果らしい効果は見えませんでした。

 

でも、目元にハリが出てきたかな?といった感じはしました。

 

眼瞼痙攣の症状が治まったわけではありませんでしたが、目元のシワが少なくなって肌にハリが出てきたというのは女性として嬉しいポイントでしたね。

 

使用開始から3カ月経過

 

使い始めてから約3カ月が経過しました。

 

この頃から、だんだんと目元の痙攣が収まってきたような感じがします。

 

痙攣だけではなくて、私の場合瞼が閉じにくいという感覚があったのですが、『閉じにくいなぁ』と思う頻度が明らかに使い始める前と比べて減少しました。

 

こういう系の商品は3カ月がひとつの目安といわれていますが、見事に3カ月目で効果が現れ始めた感じですね。

 

使用開始から4カ月経過

 

4カ月目に差し掛かる頃には、かなり症状は緩和していました。

 

100%とは言いませんが、以前のような辛さもなくなり、人前に出るのも躊躇しなくなりました。

 

以前は目元が不自然に動いてしまったり、まばたきしたくないのにしてしまったり、いろんな悩みがあって人前に出られなかったんです。

 

人目がどうしても気になってしまって、自信を喪失しかけていたのですが、自信を取り戻すことができてよかったと思っています。

 

 

同時進行していた対策

 

上で紹介したように、私はアイアクトを使ってよかったと思っていますが、別にアイアクトだけで改善したわけではありません。

 

同時進行でいろんなことをやっていたので、正直、なにが直接効果があったのか?はわからないんです。

 

でも、アイアクトを使い始めてから一気に症状が良くなった気がしたので、その点ではアイアクトの影響は大きかったのかな?と思っています。

 

参考までに、私が同時進行していた対策を簡単に紹介しておきますね。

 

  • 目元の緊張をほぐすためのマッサージ
  • ストレス改善のための運動とアロマキャンドル
  • 美容鍼や内服薬

 

眼瞼痙攣で悩み始めてからずっとやり続けていたのが目元のマッサージです。

 

筋肉の緊張は眼瞼痙攣を悪化させると聞いていたので、毎日やっていましたね。

 

アイアクトの購入者特典として眼瞼痙攣対策マッサージのマニュアルをもらってからは、そちらを参考にやっていました。

 

また、ストレスをこまめに発散することは重要だと思います。

 

私もできるだけ体を動かし、アロマキャンドルを炊いたりいろいろ工夫していましたね。

 

最後の美容鍼や内服薬というのは、ずっと続けていたわけではなく、眼瞼痙攣に悩み始めた初期の頃の話です。

 

内服薬は眼瞼痙攣治療に使われるものを飲んでいましたが、美容鍼に関してはあくまでも美容を意識したもので、眼瞼痙攣治療のためのものではありませんでした。

 

何かしらの効果があったのかもしれませんが、直接的な因果関係はないようにも思えますね。

 

レビューまとめ

 

私なりの使用感やレビューをしてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

すべて感じたままに書いてきましたが、正直使った感覚とか効果に関しては人それぞれ違います。

 

アイアクトは30日間の返金保証もついているので、肌に合わない場合は遠慮なく返金を申し出ましょう。

 

この30日間で使用感がどうか判断して、よかった場合には続けてみるのがいいと思います。

 

 

疑問点を実際に問い合わせてみた!

 

私が購入前に疑問に思ったことを、実際に問い合わせしてみました。

 

多分、同じような疑問を持っている人も多いと思ったので、参考までに載せておきますね。

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

※Qの部分が私が質問した内容で、Aの部分が担当者からの回答になります。

 

返金保証の内容を詳しく教えて下さい。細かい条件などはあるのでしょうか?

返金の対象になるのは、商品がお肌に合わないときです。
肌荒れやかゆみが出てしまうといった場合には、返金が可能です。
逆に、お客様都合(やっぱり必要なくなったのでキャンセルしたい)などの理由ではお受けできませんのでご注意ください。

 

目元に付けるということで、安全性が心配です。

目元専用のケアクリームとして開発しているため、自然由来の天然成分や無添加、国内生産などにこだわっております。
ですので、安心してお使いいただければと思います。
ただし、目に入った場合などにはすぐに洗い流して、何かの異変がある場合には眼科へ行くようにしてください。

 

更新履歴
page top